• スマートハウス・太陽光発電・オール電化はサンシャインサービスへ

いまお住いのマンションのリフォームから

中古マンションのリフォームまで、お任せください。

■設備機器の取り替え

内装や設備機器の使用材料にもよりますが、キッチンやトイレ、浴室、洗面室などは、築15年から20年位が取替え時期の目安です。給排水管やガス管などは個別にチェックしておくことも重要です。また、ガス給湯器の寿命は10年から15年位ですので、10年を過ぎた頃から、異音や水漏れなどがあったら交換のサインです。

■間取り変更

中古マンション購入後の全面リフォームや、老朽化したマンションの間取り変更にも対応しています。スケルトンリフォームと呼ばれる手法で、配管・配線・断熱材や設備機器も全て取替えることができます。ただし、古いマンションの場合、水回りが移動できないなど、制限される場合もあります。

■フローリング

フローリングの張替には、「今のフローリングを剥がして、新しいフローリングを張る」「フローリングだけでなく、下地材も替える」「現在のフローリングの上に、薄いフローリングを張る」などの方法があります。現在の状況やリフォームの内容に合わせて最適な方法をご提案いたします。

■内装リフォーム

居室の壁紙クロスの張替は、10年サイクルが目安です。最近はイメージチェンジだけでなく、消臭やマイナスイオンの発生などの機能をつけることもできます。大がかりな間取り変更はしなくとも、ライフスタイルに合わせて間仕切りを設置するだけでも、雰囲気は変えられます。

■キッチンリフォーム

キッチンが狭い、暗い、収納が少ないなどの悩みがある場合が多く見受けられます。レイアウト変更が可能な場合、ご要望に合わせてキッチン設備も含めたご提案を行います。明るく広々としたキッチンにリフォームするために、ワイドタイプのオープンキッチンを取付けたり、機能的なシステム収納を付けることも可能です。

■バスリフォーム

ユニットバスは15年を過ぎた頃から、浴室内にカビが増えたり、掃除がしにくくなったりします。最新のユニットバスは省エネタイプで、掃除もしやすく、ミストサウナや気泡浴槽など快適なお風呂タイムを過ごせる設備もあります。ただし、振動音などが近隣トラブルになることもありますので、慎重に決めることが必要です。

■洗面台リフォーム

洗面室が狭い場合でも、スリムタイプの洗面台にすれば、空間にゆとりができます。また、自動水栓付の洗面台もありますので、節水したい場合は最適です。さらに鏡が引き出せ、メイクがしやすいタイプや、ワイドカウンター付の洗面台など、ライフスタイルに合わせたリフォームで、暮らしやすくなります。

■トイレリフォーム

最新の便器は、汚れが溜まりにくいデザインになっており、掃除がしやすい表面加工や節水ができるタイプなどもあります。また、節水タンクレスにすれば、狭いトイレでもゆったりすることができます。便器を変えるだけでなく、床や壁、紙巻器なども一緒にリフォームすれば、トイレ全体がリフレッシュできます。

マンションリフォームのことなら、何でもご相談ください。